前の記事 » 
次の記事 » 

行きたい大学へ行くために!志望校を諦める前にやるべきこと

  公開日:2021/10/08


※この記事は約4分で読めます。

大学受験は、将来に大きな影響を与えるものです。しかし、成績が伸び悩んだり勉強が思うように進まなかったりすると、「失敗したくない」という気持ちから志望校をランクダウンしてしまう人もいます。

たしかに「行きたい大学」ではなく「行ける大学」へ進路変更すれば、浪人は避けられるかもしれません。けれども、それで本当にいいのでしょうか。

もちろん、多くの人はそれが望ましいことではないとわかっているでしょう。ただ、志望校を諦めることでどのようなデメリットが生じるか、という点まで理解している人は多くありません。

では実際に、どのようなデメリットが生じるのでしょうか。詳しく見ていきましょう。

志望校を諦めるデメリット

例えば、「ほかにやりたいことができた」というポジティブな理由で志望校をランクダウンする場合、デメリットは特にありません。問題となるのは、「模試の判定が悪い」「勉強が間に合わない」など、ネガティブな理由で志望校を変更する場合です。

モチベーションが下がる

志望校を「行ける大学」へ変更すると、気持ちに余裕が生まれるかもしれませんが、間違いなくモチベーションがダウンします。気持ちの切り替えがうまくできないと勉強に集中できず、結局「どの大学にも受からなかった……」という最悪の事態を招きかねません。

成績が伸びなくなる

「行きたい大学」ではなく「行ける大学」に目標をシフトしてしまうと、成績の伸び率がダウンします。

やはり、「達成できるかどうかギリギリのラインにある目標」を持っている人のほうが、成績は伸びるものです。そういう意味では、第一志望は最後まで諦めないほうが良いでしょう。

大学を中退する可能性が高い

学部・学科が同じでも、大学ごとにカリキュラムは異なります。そのため、「行ける大学」に入学しても「行きたい大学」と同じことができるとは限りません。

やりたいことができなければ、大学へ進学しても目的が見つからず、中退してしまう可能性が高くなります。中退せず卒業した場合でも、後悔が残るかもしれません。

「行ける大学」へ行って、「行きたい大学」と同じことができますか?「Yes.」と即答できないならば、進路変更は考え直したほうがいいかもしれません。

志望校を諦める前にやるべきこと

デメリットを知ってもなお、志望校の変更が頭から離れない場合は、本当に諦める必要があるのか再度考えてみましょう。

諦める理由があるかどうかをチェック

「行きたい大学」を諦めて「行ける大学」を選ぶには、それなりの理由があるはずです。しかし「模試の判定が悪いから」というのは、諦める理由になりません。

そもそも、模試の判定は模試を受けた時点の結果です。今の、そして入試当日の結果ではありません。倍率が高くても、ほかの受験生の偏差値が高くても、入試当日に合格最低点を上回れば合格します。

受験生の実力は、入試当日まで伸び続けるものです。もっと自分を信じてください。

手ごたえを確認する

模試の結果については、もう一点知っておいてもらいたいことがあります。それは「模試の成績と実力の伸びは、必ずしも一致しない」ということです。

たしかに、志望校を決める際には模試の偏差値や合格判定もある程度参考にするべきでしょう。しかし、偏差値は相対評価なので、入試が近づき受験生全体のレベルがアップすると、良い成績が取れなくなってきます。そのため、模試の結果を鵜呑みにして志望校を変更するのは避けるべきです。

「以前解けなかった問題が、きちんと解けるようになっている」など、確実に力が伸びている手ごたえがあるならば、志望校を諦めないでください。

ゴールまでの距離を逆算する

「勉強が間に合わない気がするから」というのも、行きたい大学を諦める理由にはなりません。間に合わないと思うならば、ゴールから逆算してどれくらい勉強すればいいのかを考えてみましょう。

何がどれくらい足りないのかがわかれば、何をやるべきなのか・一日あたりどれくらい勉強すれば良いのかが見えてきます。志望校合格のために「やれる!」と思える量ならば、諦めるべきではありません。

後悔しない選択をする

後悔しないのであれば、志望校変更もアリでしょう。しかし、少しでも後悔すると思ったら、志望校変更はすべきではありません。特に「先生や親に言われたから」など、他人の意見で大学を選ぶと後悔することになります。

大学へ行くのは、あなた自身です。浪人を避けたいならば併願校を上手に選び、志望校へのチャレンジは諦めないでください。

第一志望校を諦めないで!四谷学院で「行きたい大学」へ行こう!

初めて志望校を決めるとき、多くの人は「行ける大学」ではなく「行きたい大学」を選んでいると思います。簡単に諦めないでください。大学進学は、将来につながる重要なステップの一つです。

しかしながら、大学受験は簡単なものではありません。進路選択に迷ったら、四谷学院にご相談ください。四谷学院の個別指導では、個々の学力・目標に合わせて最適なプランをご提案します。志望校合格を全力でサポートします。プロによる進路指導が受けられるのも、四谷学院の大きな特徴です。夢を実現するために、四谷学院で志望校合格を目指しましょう!


55段階で学力UP大作戦!
四谷学院個別指導教室HPはこちら
無料個別相談会のご予約はこちら
無料資料請求はこちら
お近くの教室をお探しの方はこちら
個別指導オンライン 個別指導オンラインなら全国どこでも受講可能!
55段階で学力UP大作戦!
四谷学院個別指導教室HPはこちら
無料個別相談会のご予約はこちら
無料資料請求はこちら
お近くの教室をお探しの方はこちら
個別指導オンライン 個別指導オンラインなら全国どこでも受講可能!

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  アドバイス  

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-428255)にて承っております。

このページの先頭へ