前の記事 » 
次の記事 » 

受験生にとって塾の夏期講習は必要?タイプ別の受講メリットを考えてみた

  公開日:2020/06/05


※この記事は約3分で読めます。

「塾の夏期講習は必要なのか?不必要なのか?」

ここでは、多くの受験生が抱える上記の疑問の答えを解説していきます。

長期休暇となる夏休みに向けて、効率的な勉強法を模索中の方は、ぜひこの記事をチェックしてみてください。

※この記事は、夏期講習に関して言及しています。新型コロナウイルスの影響で、夏期講習の開催時期や内容が従来から変更になる可能性があります。最新情報は以下のページを必ずご確認ください。

休講情報 | 大学受験予備校 四谷学院 | 公式サイト

受験生にとって塾の夏期講習は必要?不要?

塾での夏期講習は、必要かどうかというより、受験生ならだれもが受講したほうが良いものです。

ただし、夏期講習を受ける具体的なメリットは、塾のタイプや受験生の性格、成績などによっても大きく変わってきます。ですから、夏期講習によって高い学習効果を得るためには、自分に合った塾選びをすることが重要です。

例えば、今まであまり学習塾に通ったことがなく集団授業に抵抗がある場合、個別指導塾で夏期講習を受けたほうが、少ないストレスで高い効果を得られるでしょう。

【受験生のタイプ別】個別指導塾で夏期講習を受講するメリット

塾の夏期講習を受けるメリットは、以下のように受験生の成績やタイプ別に見ていくと非常にわかりやすいと思います。

勉強が苦手で成績が上がらない人

個別指導塾でマンツーマンの夏期講習を受けると、学習の進め方や考え方を教えてもらえます。それによって、勉強の楽しさがわかるようになります。そして、夏期講習によって勉強へのネガティブなイメージが解消すると、自宅学習も習慣化しやすくなるでしょう。

苦手科目をなかなか克服できない人

苦手科目は、学校の授業が進まない夏休みのうちに克服するのが理想です。先生と1対1で学習する個別指導塾なら、苦手科目を自分が納得するまで何度でも勉強できるメリットがあります。

基礎固めはしっかりできている人

個別指導塾の夏期講習なら、「夏休みのうちに応用力を高めたい」「得意科目をさらに伸ばしたい」といった人にも対応可能です。先生と一緒に高難易度の問題に取り組むと、ひとりで悩み続けるより効率的に学習を進められます。

夏期講習が必要かどうかで悩む人にもおすすめの四谷学院

自己分析があまりできていない場合、「夏期講習のシステムは、果たして自分に合っているのだろうか?」という疑問が出てくると思います。そんなみなさんにおすすめしたいのが、以下のような特徴を持つ四谷学院・個別指導塾の夏期講習です。

幅広い要望に対応できる

四谷学院における最大の魅力は、難関校から内部進学生、学校推薦・総合型選抜対策まで、多彩な受験生に対応できることです。四谷学院の夏期講習を受講すれば、どんな人でも自分の受験スタイルに合った方法で集中的な学習が可能となります。

一人ひとりを大切にするノングレード方式

四谷学院の個別指導塾は、学年問わず、つまづいたところまで戻って学べるノングレード方式を採用しています。こうした環境で不得意科目を基礎から学ぶと、集団授業にありがちな劣等感を抱くこともなく、自然に成績を伸ばせます。

ハイレベルなプロ講師との学習

厳しい採用基準をクリアしたプロの講師や担任がいるところも、四谷学院の大きな魅力です。指導力・人間性ともに高い先生と過ごす夏休みは、学習習慣をつけるうえでも非常に役立ちます。また、長期休暇中の過ごし方や志望校選びに頭を悩ませている場合は、プロの担任に相談をしてみても良いでしょう。

幅広い人にメリットのある塾の夏期講習は、現段階で必要性を感じられなくても、なるべく受けたほうが良いものだと思います。そして、初めての塾通いに不安がある人は、先生とマンツーマンで学べる個別指導塾を選ぶことをおすすめします。

学校の授業のない夏休み期間中は、苦手科目の克服や応用力の強化に最適な期間でもあります。夏期講習に少しでも興味のある方は、ぜひ四谷学院にお問い合わせください。


 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  アドバイス  

無料個別相談会
資料請求はこちら
無料個別相談会

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはフリーコール(0120-428255)にて承っております。

このページの先頭へ