四谷学院個別指導HOME > 小学生コース(小4~6) > カリキュラム

小学生コース

カリキュラム

中学受験対策、学校の成績アップなど、自由自在なカリキュラム設定

有名私立中学・公立中高一貫校入試対策、内部進学対策
進学対策(中学受験ではないが、高度な内容を学習したい生徒向け)
学校補習(苦手科目克服、集団塾フォローなど)

 

中学入試突破までの流れ四谷学院個別指導教室では、一人ひとりの目的に合わせて自在にカリキュラムを作成できます。
例えば中学受験の対策をしたい場合も、行きたい中学のレベルや傾向と生徒の今の学力を照らし合わせ、足りない部分はより多くの時間を割いて前の学年内容を復習しながら進め、またできている部分は入試レベルの問題をどんどん解いていくようにするなど、きめ細かく対応できます。もちろん学校別の傾向対策や、過去問演習など準備もしっかり行います。

 

「普段の勉強を見てほしい」という場合はもちろん、集団塾の補習として個別指導を利用される方もいらっしゃいます。個別指導なら要望に合わせた学習内容で勉強できるので、ムリ・ムダがなく、満足のいく指導を受けることができます。

一人ひとりの学力に合わせて最適な学習プランを作成します

一人ひとりに合わせた学習プラン「国語は得意だけど算数は苦手」などその子によって得意、不得意はさまざまです。
四谷学院では一人ひとりの学力を学力診断テストで客観的に判断し、プロのスタッフがカウンセリングしながら、その子の性格・到達度・目標にあわせて最適な学習プランを作成します。得意な教科は次の学年の勉強や中学の内容を先取りすることもできますし、不得意な教科はわからないところまで戻って勉強していきます。

四谷学院は学習の順序を大事にしています

子どもたちが学校で学ぶ内容は、学年を追うごとに発展し、深く学んでいく仕組みになっています。ですから小さなつまずきでも放っておくと、わからないことが雪だるまのようにどんどん大きくなってしまう危険性があります。
四谷学院では学年を問わず、わからないところまで戻って勉強をスタートします。こうして「わかった」が次の「わかる」につながっていき、どんどん勉強に自信がついていきます。後戻りすることは一見時間がかかるように思えますが、実はできるようになるまでの最短距離です。四谷学院は学年に関係なく勉強できる「無学年方式」で指導を行っています。

 

小さなつまづきを取り除くことが重要です

△このページのトップへ