四谷学院個別指導HOME > 中学生コース > 生徒の声

中学生コース

生徒の声

四谷学院に通う中学生の生の声をご紹介します

生徒からのお便り四谷学院に通っている生徒の声、講師の先生の声をお届けします。みんな「勉強が楽しくなった」「自然に勉強できるようになった」と効果を実感しています。

中学3年生 鈴木

中学3年生 鈴木

勉強の仕方がわからず悩んでいた僕が学校のテストで
全科目10点以上アップ!
社会は30点以上アップで先生に驚かれました。

 

前は勉強の仕方がわからず、ただ机に向かっているだけで成績が上がりませんでした。どう勉強すればいいんだろうと思っていたときに55段階のことを知り、これなら今までの復習もこれからやることの先取りも出来るので一石二鳥だと思いました。実際、中1、中2でやった単元は忘れていることが多かったので、最初から復習できて良かったです。テスト勉強の仕方もわかってきたことで、学校のテストでは全科目10点以上アップ、社会は30点以上アップで60点中51点を取ることができ、学校の先生に驚かれました。

國部 友弘先生

入学当初の鈴木くんは、勉強が苦手で学校の授業に ついていくのも大変な状況でした。鈴木くんの勉強をみると問題点は基礎がしっかりとしていないことにある様だったので55段階テキストを使って中1の最初の範囲から復習をしました。すると土台が固まって勉強がスムーズに進むようになりました。今では学校の授業よりも先の内容を次々と進めることが出来ています。

中学3年生 清水

中学3年生 清水

苦手分野を効率よく見つけて克服できる、 私の理解度や学校のペースに合わせてもらえる、 学校の成績が上がって、親にも褒められる!

 

55段階なら自分の苦手分野を効率よく見つけて克服できるし、単元ごとにまとまっているので頭の中で整理しやすいです。自分のペースに合わせて進められるのもいいところです。他塾に通っている友達は数学の授業がかなり速く進むのでついていけなくなってしまったと言っていましたが、55段階なら学校のペースや定期テストの時期や範囲に合わせて進めることもできます。また、先生は私がどこを疑問に思っているのかをわかって、的確に教えてくれます。55段階で勉強するようになってから学校の成績が上がり、親にも褒められました。でも私は、もっともっと成績を上げていきたいと思っています。

宇野 浩亮先生

もともと基礎の力は身についていた清水さんですが、今では初めの頃では対応できなかったような発展問題や長文問題など、より実践的な英語力がついてきて、いっそう磨きがかかってきました。本番の高校入試までの残りの時間でこれまでの弱点を潰していき、更なるパワーアップをしてくれるでしょう。

中学2年生 加藤

中学2年生 加藤

55段階なら弱点分野を効率よくつぶせ、 だんだん難しい問題も解けるようになるから たった2ヶ月で英語も数学も60点台→80点台に!

 

今までは周りの人よりたくさん勉強していたのに、なぜかテストでは点数がとれませんでした。そんなとき55段階のことを知り、1級1級進めていく、埋めていくのが面白そうだと思ってやってみることにしました。普段、勉強していても自分ができていない分野はわかりにくいですが、55段階のテストをやればすぐにわかります。できていない分野に時間をかけることで効率よく勉強できるようになりました。また、55段階は基礎から順番にまとまっているので、1つずつやっていけば難しい問題も解けるようになります。私は四谷学院に入学してからたった2ヶ月で、定期テストが英語も数学も60点台から80点台にアップしました!

邊見 洸先生

元から計算が得意だった加藤さんは、定期テストに合わせて55段階を使って勉強していました。春期講習や夏期講習では苦手意識のあった文章題や図形、関数の問題に重点的に取り組んできました。負けず嫌いな加藤さんは、苦手分野であってもこちらが課した宿題をこなすだけでなく自習室も利用して、最新の定期テストでは関数と文章題が中心だったにも関わらず90点以上を取り、2人で大喜びしました。これからも計画的に学習し定期テストや受験に向けて本領発揮できるよう二人三脚で頑張っていきます。

中学3年生 鴨河

中学3年生 鴨河

小学校時代あまり成績の良くなかった僕が ロサンゼルスにホームステイするまでに! 自分でも驚くくらい変わりました。

 

僕は小学校のころはあまり成績がよくありませんでした。四谷学院に入学したきっかけは、母の友人の子どもが先に通っていて、「自分の苦手を明確にしながら着実に学べる」と言っていたからです。55段階は単元ごとにテストをするので自分の苦手がわかるし、その部分は先生が一から教えてくれるので苦手が残りません。繰り返し解くことで計算ミスもなくなってきました。小学校の成績は、一番上の「よくできた」が6割から9割に増え、中学校に入った今も成績をキープできています。今は中学2年生の勉強を先取りして進めていますし、学校で募集していたロサンゼルスへのホームステイに応募してみようという気持ちになり、本当に行くことが決まりました!

鍋田 史弥先生

最初の頃は計算が速い分ミスが多くなっていた鴨河君でしたが、55段階のテキストで基本から応用までをミスなくしっかり解けることを目標にし、「テキストでの演習→テストで確認」を100点が取れるまで繰り返し行ったことで、中学に入って最初の定期試験では90点を取ることができました。それだけでなく忙しい部活動と並行させながら自習の時間も確実に設けていく習慣もついたため、現在でも安定して高得点が取れていて、定期試験前最後の授業では毎回、「次は満点を取ってきます!」と自信に満ちた顔で言ってくれる姿にいつも感心しています。

中学3年生 宮内

中学3年生 宮内

漢字の小テストは毎回100点! 数学は定期テストで平均点20点超え! 友達から「数学おしえて」と頼まれます。

 

塾のパンフレットを取り寄せて見ていたときに「55段階をやってみたい!」と思ったのがきっかけで四谷学院に入りました。普通に勉強しているとどこが出来てどこが出来ないかわからなくなってしまいますが、55段階だと単元が細かく分かれているので自分の得意と苦手が明確になります。基礎から応用まで少しずつ難しくなっていくのでとても勉強しやすいです。
おかげで学校では漢字の小テストで毎回100点が取れるように! 数学は定期テストで平均点より20点も高い点数をとることができ、最近ではクラスの友達に「数学おしえて」と頼まれるほどになりました。

山口 怜視先生

いつも元気で明るい宮内さんは、個別教室でも積極的に質問をしてくれます。分からないときはしっかりと分からないと伝えてくれるので、穴を作らずに進められています。志望校も決まり、受験対策を中心に授業を進めています。しっかりと基礎を固めて志望校合格に向けてこれからも一緒にがんばっていきましょう。

中学3年生 鈴木

中学3年生 鈴木

先生の教え方が本当にわかりやすい! シールがたまっていくのも楽しくて 英語は30点アップ、数学はなんと70点アップ!

 

中学に入学してから英語と数学のテストは毎回赤点、授業でも置いてけぼりになっていました。そんなとき、先に四谷学院に通っていた兄から「四谷学院の授業はすごくわかりやすいし、一人ひとりに合った指導をしてくれるよ」と聞いて私も入学しました。実際に授業を受けてみると、先生の教え方は本当にわかりやすかったです!テキストも要点がすっきりまとまっているし、55テストでは抜けがないかしっかり確認できるし、できるようになったところにはシールがたまっていので楽しくてやる気がわくようになりました。学校のテストでは英語は30点近くアップ、数学はなんと20点台→90点台を取れるようになりました!

京田 隼人先生

学校の部活以外でもスポーツをしている鈴木さん。休日も練習があるため、限られた時間で集中して勉強する必要がありました。 まずは定期テストの点数アップを目指し、学校の進度に合わせて、基礎を繰り返して定着を図る方針で進めることにしました。 特に、図形よりも計算に苦手意識があったこと、中学3年の前半は2次関数までずっと計算や方程式が続くことなどを考えて、それらの徹底的な反復練習を行いました。 基礎が中心とはいえ、量が多く大変な学習だったと思いますが、本人の持ち前の粘り強さもあり、この方針で勉強を続けていくにつれて成績はどんどん上がっていきました。 その際使用した55段階のテキストは、問題が豊富に掲載されていて、理解したことが定着するまでには十分すぎるぐらいの量の練習が出来るため、とても役に立ちました。

△このページのトップへ