四谷学院個別指導HOME  >  中学生コース  >  社会ここがポイント!

中学生コース

 社会ここがポイント!

中学生の55段階 ~社会のポイント~

正しく使える知識
として定着させる

55段階では、語句を書いてもらう記述式問題が中心となります。「語句はわかっても漢字が書けない」といったことがないように、正しい答えを漢字で正確に書けるようにし、「正しく使える知識」として定着させます。

テストのためだけではない
役立つ知識を身につける

社会は私たちの実生活で役立つ知識が多い教科です。地域の特徴や政治制度、経済の仕組みなどを学習することで、ニュースや身の周りの出来事に対する興味・関心が広がり、豊かな生活が送れるようになります。

最短時間で最大効果
実現する

中学の社会では、地理・歴史・公民と幅広い分野を勉強する必要があります。四谷学院の55段階は、各単元の内容を整理し、必要な知識だけをまとめてありますので、細かすぎる効率の悪い勉強や、大雑把すぎる穴のある勉強になる心配がありません。また、学習したことが頭に入りやすいカリキュラムになっていますので、最短時間で最大の効果を上げることができます。

覚え方のコツ
まで伝授

社会では、「どうやって覚えたらいいのかわからない」といった声がよく聞かれます。しかし、暗記が苦手な生徒でも、「理由と一緒に覚える」「関連づけて覚える」「繰り返し暗唱する」といった工夫をすることで、効率的に記憶していくことができます。55段階では、ただ「覚えましょう」ではなく、覚え方まで含めて指導していきます。

丸暗記の勉強ではなく
仕組みや流れまで理解する

社会が嫌いだったり苦手だったりする生徒の多くは、「暗記ばかりでつまらない」「覚えることが多すぎて覚えきれない」と感じているようです。55段階はただテキストを進めるだけでなく、講師が出来事の背景やつながり、制度の仕組みなどを丁寧に解説していきますから、学習したことを忘れにくく、興味を持ちながら覚えていくことができます。

△このページのトップへ